So-net無料ブログ作成

延命寺の牡丹と最乗寺の新緑 [写真]

東名高速の大井松田インターから程近いところに延命寺があり、ここには50種2000株の牡丹が植えられています。4年前の4月末に延命寺を訪れました。ちょうど牡丹まつりが行われていました。以前のブログ「フォトアーカイブス(その1)」の中の写真「赤と黒」もここで撮影したものです。

赤、黄、ピンクなど色とりどりの牡丹がたくさん咲いてました。
PICT0014.JPG

牡丹の葉も綺麗です。青い野点傘の色と良く合います。
May12_16.JPG

ピンクの野点傘の下のピンクの牡丹も綺麗です。
May12_17.JPG

延命寺の外庭にもたくさんの牡丹が植えられていました。ここの裏山からは、たくさんのハンググライダーが飛び出していました(左クリックして写真を大きくしないと見えないかもしれません)。グライダーの色が真っ青な空に映えていました。
May12_11.JPG

その後、大雄山最乗寺に行きました。ここにも色々な花が咲いていましたが、ここの新緑がとても綺麗でした。本堂の周りの木々も一斉に芽吹いて新緑が輝いていました。以前のブログ「紅葉いろいろ」に載せた写真はこの最乗寺の紅葉です。
May12_32.JPG

本堂からの階段の新緑の中を二人の僧侶が降りてきました。
May12_27.JPG

宝物殿の裏手には綺麗な石楠花が咲いていました。
May12_28.JPG

延命寺も最乗寺も爽やかな気持ちの良い季節を迎えていました。
nice!(42)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 42

コメント 3

六日のアヤメ

延命寺は行ったことがありませんが、今丁度牡丹が見ごろですね。葉や蕾のときはあまり関心を持たないのですが、咲くと花の大きさや美しさには圧倒されますね。山やハンググライダーを背景に撮られた牡丹良いですね。この花は花びらが薄く繊細で日差しに弱いのでしょうか、それに見合った日傘をさして豪華で美しいですね。それだけ愛好家や園芸家にとって世話が大変なのでしょう。牡丹は奈良で有名な長谷寺・当麻寺の見ごろの時期に行ったことがありました。さすがに花の種類の数・豪華さに圧倒されました。大雄山最乗寺は山の斜面に広大な寺域を持っていて伸びやかで好きですね。わたしが訪れたときは、お坊さんが声明をあげて(歌う?)いるところでした。足柄山や金時山の登り口付近にありなかなかいい寺です。
この寺を訪れた後で、昔NHKのBSで鈴木健二アナウンサーがこの寺の官主(宗教によって呼び方が違うそうで・・・)と、この寺の庭で対談をしたのを偶然にも視聴したことがありました。内容が何であったかすっかり忘れましたが・・・・
by 六日のアヤメ (2011-05-02 07:37) 

旅爺さん

延命寺は良く聞くので有名なんですね。
此処のボタンの手入れは良さそうで素晴らしい所のようですね。
by 旅爺さん (2011-05-02 20:00) 

GGI

たくさんのnice!ありがとうございます。
六日のアヤメさん、コメントありがとうございます。延命寺の牡丹は今頃見ごろだと思います。とてもきれいです。最乗寺は何時行っても静かな自然の雰囲気に癒されますね。
旅爺さん、コメントありがとうございます。延命寺はそれほど大きなお寺ではありませんが、雰囲気の良いお寺です。ここにあるピンコロ(元気でぴんぴんしていて、亡くなる時はころりと逝くという意味)地蔵も有名らしく、多くの参拝人がいました。
by GGI (2011-05-02 21:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。